学歴から想像する以上に良い人材だった、というのが本音です。

OGIグループ

人事採用担当 H.T様

採用した留学生・外国人の出身国:中国

H.T様

不動産事業・ゴルフ事業・法人サービス事業・リゾート飲食事業と、幅広い事業領域で計15事業会社を展開しているOGIグループの人事。
明るく前向きな人柄で、どんな人でもすぐに打ち解けることができる人物。常に学生と同じ目線で接することができ、学生から人気の人事である。2015年にNSAを活用していただき、留学生採用の魅力について語っていただいた

企業サイト
OGIグループ

初めに、なぜ留学生を採用しようと思ったのですか?

現在投資不動産市場は中国人投資家の方の購買ニーズが非常に強く、投資価値の安定した日本の投資不動産は非常に人気が高いです。当グループの不動産事業部門にもその波がきており、中国方面への営業力強化のために、留学生を採用しました。

採用までに何人の留学生と会いましたか?

中国人留学生の方に100名程お会いしました。インターネットの募集サイトとネクストステージアジアさん(NSA)さんの2本立てで募集を行いましたが、選考が進んだのはNSAさんにご紹介いただいた方々がほとんどでした。

採用した留学生に初めてあった時、どのように感じましたか?

最初に感じたのは、「コミュニケーション能力の高さ」です。日本語の理解やイントネーションも違和感がなく、自分の考えをはっきりと言葉にできるため、対日本人の営業であっても問題ないと確信しました。

入る前の学歴と、実際に働いてみた実力には差がありましたか?

想像以上に良かった、というのが本音です。弊社はあまり学歴を重視しない採用方針だったのですが、留学生の社員達は意欲が高く、良い意味で自己主張が強いため、仕事もガツガツこなしてくれています。

他の社員にとって刺激になっているのですか?

非常に刺激になっています。昨年の当グループの個人別営業粗利ランキングで全営業社員中トップになったのは、新卒で入社した中国からの留学生の女性社員でした。そういったこともあり、社内での外国人社員のプレゼンスが非常に高まってきており、他の社員も負けじと切磋琢磨する雰囲気に変わってきました。

具体的に留学生にはどんな仕事を与えていますか?

業務の流れとしては、一般の社員が行うものとほぼ変わりありません。最も異なるのは、「中国人投資家や中国系業者にも営業してもらう」という点です。日本と中国の架け橋になってくれるというのが留学生社員の最大の魅力であり、本人達もそれを目標に日本の企業に就職しているので、喜んで取り組んでくれています。

実際に留学生を採用して社内がグローバル化されるのはどんな感じですか?

社内で中国語が飛び交うようになり、非常に引き締まった雰囲気になりました。今までは日本語だけだった会社資料や会社ホームページも、中国語バージョンが用意され、どんどん開けた考え方をする人が増えています。

最後に一言をください。

「母国を離れ、海外企業で働きたい」という意欲を持っている時点で、留学生には非常に高いバイタリティと可能性があると思っていましたが、その通りの活躍をしてくれています。積極的に働いてくれるため一般社員からもかわいがられ、社内を和ませてくれると同時に、お互いに高め合い競い合う雰囲気も創り出してくれる。留学生を採用して本当に良かったと感じています。

投稿者:jumpei

2016年05月02日更新