【就活しながら観光】都内でもこんなに楽しめる~Part.1東京/大手町、要するに丸の内編~

こんにちは、NSAインターンの田地です。
企業説明会がそれぞれの本社で始まると、都心のビル街へ出かけないと行けません。交通費かかるし大変、、、まあ間違ってはいませんが、折角行くならついでに息抜きに楽しみたいですよね。ということで今回は、就活の合間に行けるオススメスポットをご紹介していこうと思います。

東京駅・大手町駅のあるエリアは、丸の内と呼ばれ、不動産業界トップの三菱地所が土地所有し三菱系の企業が立ち並ぶこの一帯は、レンガの道に緑と高級ブランドのお店が融合された、海外のダウンタウンを彷彿とさせる場所となっています。このため日本の世の女性は、丸の内OLとなることに憧れるのです。

東京駅エリア

東京駅_丸の内駅舎

2012年に修復リニューアルしたことで知られる東京駅。外観は一見の価値があることはさることながら、駅地下には東京一番街と呼ばれる様々な店が入っているエリアがある他、東京駅の東側の地下にも八重洲地下街があります。数多くのレストラン、カフェ、ファッション、雑貨、ラーメン、お土産、キャラクターのお店などが入っており、歩いているだけでも楽しめるでしょう。

また駅正面改札を出て左手にあるKITTEというビルも、レストラン等が充実しています。また、名前からも分かるようにKITTE、、切手、ということで1階には東京中央郵便局が入っています。就活中にエントリーシートの郵送の消印有効締め切りが今日までだった(;゚Д゚)という時に行きやすい場所かもしれません。私も2度利用させて頂いた経験がございます。

丸ビルエリア

丸ビル

楽しみ方としては、丸ビルの中に入っているお店や、ビル街一体を歩いても良いでしょう。歩道にはベンチが多く配置されており、そこで休憩することもできますし、昼間には一部の道路が歩行者天国になっていて1階のレストランの屋外のテーブル席が進出していることもあります。
また丸の内には時々によってアート作品が道端に飾られているので、それを見つけてみても良いかもしれません。(現在はホワイトタイガーの模様です)

おわりに

今回は東京駅・丸の内エリアをご紹介しました。次回は霞が関周辺をご紹介しようと思いますので是非お待ちください。

投稿者:田地

2016年06月23日更新